新緑が美しい季節になりましたね。
青空の下、風に揺れる緑の葉を見ているだけでも、心が洗われるような
気がします。

でも、気持ちのいいさわやかな季節でも、心が晴れない時や
なんだかスッキリしないなあと感じる時もあるかもしれません。

そんな時、あなたの心と頭は、どんなことを思っているのかな? って
気にかけてみてくださいね。

では、携帯メルマガ/ミニミニ心理学講座から、、『心と頭の一致』をお届けします。


  

ミニミニ心理学講座 『心と頭の一致』

*☆:*:.。.:*:・'☆:*:.。.:*:・'☆:*:.。.:*:・'☆:*:.。.:*:・'☆*

あなたの心と頭は仲良くしていますか?

頭でわかってはいるんだけど、なんだか心がモヤモヤするという時、ありませんか?
そんな時、私たちは心が感じていることと違うことを頭で考えていたりします。

たとえば、誰かにひどいことを言われたり、理不尽なことをされたような時、
どんな気持ちになるでしょう。
怒りや悔しさ、あるいは悲しみ、恨み、などネガティブといわれる感情が
湧いてきます。

だけど、そんな感情を感じたくない、そんな感情を感じてはダメと思っていると
「やっぱり私が悪いから(仕方がない)」とか、「許してあげなくちゃ」など、
頭で考えたことを自分の気持ちに置き換え、そう思おうとします。
そして、心を落ち着かせられない自分にイライラしてみたり・・

本当に感じた自分の気持ちを封印して押さえこんでしまっていると、
心にモヤモヤが残るんですよね。

そんな時は、心が思っていることを頭にわかってもらいましょう。
本当はどんな気持ちなの? 
「ああ、それは怒るよね。」「辛いよね。」
「わかってもらえずに、悲しかったよね。」というように、
心が感じていることと頭で考えていることが一致すれば、
それだけでもあなたの心はホッとします。

心はわかってもらえた思いでいっぱいになって、モヤモヤも解消し、
きっとまた力が湧いてきますよ。

あなたの心と頭がいつも仲良しでありますように。


(ミニミニ心理学講座 心と頭の一致 2013/5/7配信)