自分なんか大嫌い!と思うようになったのは、いつからなんでしょう。
どんなことがあって自分を嫌いになってしまったのしょうか。 

誰でも、本来は自分のことを好きだったはずです。
だって、赤ちゃんは自分のことを嫌いなんて、思っていないから、
「お腹すいたよ~」「オムツを替えて~」「かまって~」と堂々と泣いたり、
ぐずったりしますよね。
「こんなに迷惑かけてごめんね。」「何も出来ない私はダメな子です」なんて
思うこともなく、親に近くにいる人にリクエストしてきます。

そう考えると、私たちの心の中には「自分が嫌い!」なんてなかったと思いませんか。
だけど、いつの頃からか私たちは、こんな自分じゃダメなんじゃないか、と思ってしまったり、
誰かに迷惑かけちゃってごめんなさい、って感じたりすることがあったのかもしれません。、
そして、ちゃんとしなきゃ、これが出来てなきゃいけない、こうでなくっちゃいけない、という思いが
強すぎて、少しでも出来てない私がいると、「こんな私は嫌い!」という気持ちを持つようになって
しまったのでしょう。 

自分嫌いになってしまったその出来事を覚えていても、まったく記憶にないけれど、
気づいたら「自分なんて・・」と思うようになっても、今はどちらでもかまいません。

ただ、自分を嫌いだと感じたその時期から今までの長い間、
ずっと私は私を否定してたんだなあ、と認識してみてくださいね。
 
人によっては、10年、20年、と相当長い間かもしれません。 
それって、どれだけ自分は辛かったのでしょう、どれほど苦しかったことでしょう。

自分で自分を嫌ってきたけど、その自分のバッシングに耐えて、この私(自分自身)は
ずっと頑張って生きてきてくれたんだなあ、と愛おしく思ってあげてくださいね。


心の緊張がとれ、少しラクになるのを感じたら、そこからがワクワクする世界へのスタートです

いつも自分嫌いの私さんを応援しています。


  心理学ワークショップご案内  
講 師: 大塚統子
テーマ: 自分嫌いに革命を!~全肯定からのスタート~
日 時: 2015年4月26日(日) 18:30~20:30
会 場: 五反田・ゆうぽうと
交 通: 各線五反田駅徒歩5分、東急大崎広小路駅1分
料 金: 3,240円
ゲスト : 大野愛子カウンセラー ・ 松尾たか
心理学ワークショップのページに戻る 
*参加条件:18歳以上の方。ただし、2歳未満のお子様に限り同伴可能です。
*当日飛び込み参加もOKですが、できるだけお申し込み頂けると助かります。
*妊娠中の方は誓約書を書いていただく必要がございます。
 (詳しくは>>>こちらのページでご確認ください。)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
カウンセリング予約センター
 06-6190-5131 または 06-6190-5613
 営業時間 12:00~20:30   (月曜定休日)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜